小立野の家

とても眺めの良い高台に計画した住宅の計画です。

施主の要望は、リビングを2階に持ち上げ眺望を常に眺めることができることと、前面道路からの視線を回避しながらプライバシーを確保すること。

この要望に対し、建物を断面的に工夫することで回答し、提案を行いました。

断面図です。リビング前に設置したバルコニーを持ち上げることで前面道路からの視線を回避しています。

2階の大きく開いた開口からは沈む夕日と金沢の街並みを眺めることができます。

リビングの上には書斎を兼ねたロフトを設けることでさらなる眺望を楽しむことができます。